Blog

2018.05.02

老舗ステーキレストランの遺伝子を引き継いでいます | やっぱりあさくま九段下店

こんにちは、やっぱりあさくま九段下店 PR担当です。

 

一昔前までステーキという料理は、高級品と言われ限られた人しか食べることの出来ない肉料理でした。それも時代が変わり、今ではステーキは誰でも食べることの出来る料理であるという認識が広まっています。

現在多くのステーキ専門店が出現し空前のステーキブームを巻き起こしておりますが、その元祖、ステーキ専門店の元祖と言えば当店の経営母体でもある「あさくま」です。

歴史ある「あさくま」の遺伝子を引き継いでいる当店の魅力を、今日は語りたいと思います。

あさくま」の歴史は、日本のステーキ文化の歴史

「あさくま」は1973年に創業されたステーキレストランです。現在全国に61店舗を構える、老舗ステーキ店であり、その名前を知らないという方は少ないでしょう。

そんな「あさくま」は、ステーキに対して並々ならぬこだわりを持っていることをご存知でしょうか?厳選されたプレミアムビーフのみを使用し、焼き方にもこだわりを持っているのです。

「やっぱりあさくま」は「あさくま」遺伝子を引き継いでいる

「やっぱりあさくま」ではそんな老舗ステーキレストランのステーキにかける情熱を引き継いでおります。

肉の質や焼き方に対するこだわりは、元祖をしのぐほど。老舗の遺伝子引き継いだ当店の味を、一度食べにお越しくださいませ。

 

 

 

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

電話番号:050-7300-3001

以上、やっぱりあさくま九段下店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

Recent Post

Archives